プラスチックフリー!エティークのシャンプーバーを使ってみた【口コミ・評判】

ヘアケア

皆さんは、普段の生活でエコを意識していますか?

今、世界的な環境問題の1つとしてプラスチックの問題が挙げられています。

シャンプーやコンディショナーなどもプラスチックの容器を使っていますよね。

そんなヘアケアのプラスチック容器を排除し環境に配慮したブランドがあるんです。

その名も「エティーク」です。

今回は、そんな環境にも優しいエティークをご紹介致します。

エティークとは

エティークとは、サスティナブルビューティーブランド。

市場で販売されているビューティプロダクツが、環境に与える問題に着目し、2012年10月にニュージーランドでブリアン・ウエストによって設立されました。

「自分も地球もサスティナブルにキレイになる」「beauty awake resource」をテーマにしています。

エティークの製品ラインナップは全てが固形のBARです。

シャンプー、コンディショナー、モイスチャライザーなどを取り扱っています。

世界的な環境問題

現在、ビューティプロダクツが環境へ与える問題の1つとしてプラスチック問題が挙げられています。

世界中でプラスチックボトルが廃棄される量はかなり膨大です。

その中でリサイクルされるものはほんのわずか。

たった9%しかリサイクルされていないとも言われています。

また、適切に処分されないプラスチックボトルは海に流出するので、体内にマイクロプラスチックを保有している海洋生物もたくさんいます。

そして、2050年までには海中では魚よりプラスチックが多くなると言われています。

エティークは、これらの問題に着目し設立されました。

エティークの解決策

エティークは、上記の環境問題を改善する為に、プラスチックボトルを排除しました。

また、全てのバーは生分解性のあるパッケージに梱包しています。

エティークのビジネスモデル

エティークはサスティナブルなビジネスモデルを展開しています。

  • 環境に配慮したビジネス
  • Bコーポレーション認定
  • パーム油不使用
  • 動物実験なし
  • コンポスト化可能包装
  • ニュージーランド製

など、美しい地球を未来へつなげる活動も行なっています。

エティーク ピンカリシャスの使用感

シャンプーバーはピンク色のピンカリシャスを使用しました。

110g ¥1980(+税)です。

成分はこちら。

ココイルイセチオン酸Na、ココアルキル硫酸Na、デシルグルコシド、ステアリン酸、カカオ脂、ステアリルアルコール、ヤシ油、乳酸、グリセリン、セタノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)、グリセリル、グレープフルーツ果皮油、ベヘントリモニウムメトサルフェート、バニラ果実油、マイカ、酸化鉄

髪一本一本に輝きと潤いを与えるシャンプーで、ココナッツオイル(ヤシ油)やカカオバター(カカオ脂)が髪と頭皮を優しく洗いあげてくれます。

このシャンプーバーは、110gでおよそ液体シャンプー350mlの3本分と同じ使用量だそうです。

髪とシャンプーバーを濡らして、髪の付け根から毛先に向けて塗布します。

その後泡立てて洗い流すだけです。

バータイプは初めてだったので泡立つのか心配でしたが、しっかり泡立ちました!

塗布するのにいつもの液体シャンプーよりも少し時間がかかりましたが、その分髪のお手入れをしている感があって楽しいです。

洗い流した時は髪が少しきしむかな?と思いましたが、きちんと洗えている証拠だと思います。

必ずしも、きしむ=悪いではないのです。

香りも甘い良い香りで癒されます。

エティーク ザガーディアンの使用感

コンディショナーバーは緑色のザガーディアンを使用しました。

60g ¥2100(+税)です。

成分はこちら。

セタノール、ステアリルアルコール、ベヘントリモニウムメトサルフェート、カカオ脂、ヤシ油、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)、グリセリル、パンテノール、ライム油、ベンジルアルコール、デヒドロ酢酸、マイカ、酸化チタン、酸化クロム

艶やかでなめらに指通りの良い髪に導き、ココナッツオイル(ヤシ油)やカカオバター(カカオ脂)が髪と頭皮を潤してくれます。

このコンディショナーバーは60gでおよそ液体コンディショナー350mlの5本分と同じ使用量だそうです。

シャンプー後に、湿らせたコンディショナーバーを髪全体に滑らせて塗布します。

髪と頭皮になじませて、すすぎます。

コンディショナーを頭皮にもなじませることができるのは珍しいですね。

髪に塗布したあと、洗い流している間から、髪がなめらかに指通りが良くなっているのが分かります!

これは凄いです。

髪が柔らかく軽くなったようにも感じます。

髪を乾かした後もさらっとしているので、仕上がり感も良かったです。

固形バーの収納方法

固形バーをそのまま置くのは衛生的にも良くないので、このように石鹸置きに置いて収納しました。

ちなみに、専用のバーコンテナも販売されています。

白と緑の2種類で、どちらも¥1800(+税)です。

専用のバーコンテナは、生分解性に優れた竹素材のものなので、こちらも環境に配慮し作られています。

1つのバーコンテナでシャンプー、コンディショナーを1個ずつ収納出来ます。

まとめ

エティークのヘアケアについて、いかがでしたでしょうか。

環境問題にも目を向けるきっかけになればな、とも思います。

日々のお手入れも楽しめるバータイプのヘアケア。

ぜひ取り入れてみて下さい!

エティークの商品ページはこちら。
公式HP エティーク 商品ページ

PS・インターナショナルファンファンサイト参加中

にほんブログ村 美容ブログへ

タイトルとURLをコピーしました